loosetieのグルメダイエット

カテゴリ:極上( 60 )


やはり上質で美味しいインターコンチネンタルホテルの田村シェフの中華です。

c0225997_10474031.jpg

この日のディナーはこの旅行のメインイベントでもある、横浜グランドインターコンチネンタルホテル最上階(31階)のメインダイニング『馬華馬留』(馬偏の漢字2字で『かりゅう』と読む)のテーブルセッティングです。
観覧車が目の前に見える個室で、リラックスして上質で美味しい食事を楽しめました。

昼のヘイチンロウ横浜本店でのサービスが散々だった事もあり、尚更ホテルのサービスの質の高さと料理の上質さを実感させられました。
値段の違いがあるとは言え、サービスって大切ですね。

c0225997_11021987.jpg

この日のお品書きです。

c0225997_11075703.jpg

昔ながらの付け出し2品、味付けザーサイと胡桃の飴煮です。

c0225997_11101036.jpg

紹興酒はレモンスライスを入れて、ロックでいただきました。

c0225997_11114512.jpg

ヨシキリフカヒレ姿のお刺し身風 山椒風味醤油ソースです。

c0225997_11173695.jpg

周りにある薬味と野菜を全て、カットしてあるフカヒレと混ぜていただきました。

この店の一押しは、やはり何と言ってもこのフカヒレのお刺身です。
山椒風味の醤油ソースと併せて、初めて食べた時の衝撃と感動は未だに続いています。

c0225997_11220517.jpg

前菜盛り合わせです。

c0225997_13202871.jpg

オマール海老と野菜のかんざし炒め サテソースです。

c0225997_13233683.jpg

毛鹿フカヒレ尾びれの姿煮込みです。

c0225997_13254807.jpg

和牛ロースのしゃぶしゃぶ 柚子おろし醤油ソースです。

c0225997_13312477.jpg

ソースもとても美味しい逸品でした。

c0225997_13351688.jpg

鱸の切り身蒸し 海老味噌風味です。

c0225997_13400799.jpg

私の食事のチョイスは五目フカヒレ姿煮込みあんかけ炒飯です。

c0225997_13372169.jpg

もう1つの食事は五目フカヒレ姿煮込みあんかけつゆそばです。

c0225997_13415685.jpg

デザート盛り合わせです。
敢えてお願いした大好物のマンゴーの果実の食感を感じるマンゴープリンは秀逸です。
私が知る限りでは最高のマンゴープリンです。

何時行っても感動がある、必ず美味しい満足できるディナーです。






by loosetiego | 2016-07-01 10:43 | 極上

札幌で私がお勧めのシェフのフレンチです。

札幌で美味しいフレンチは少なくないのですが、中でも私がお勧めの金田シェフのフレンチ『サヴール』です。
場所はすすきの交差点から徒歩数分ですが、ビルの二階なので少し分かりにくいかも知れません。

c0225997_18463870.jpg

この日は3人でカウンター席の金田シェフの前に陣取りました。
因みにこの日は白ワイン代わりは大好物のヴォランジェ・ブリュッNVに・・・、

c0225997_18521316.jpg

赤ワインはコート・ロティ・ギガル2009です。

どちらも大好物のワインで、手頃な割りに美味しく楽しめました。

c0225997_18564158.jpg

先ずはスープです。

c0225997_18573637.jpg

新玉葱と春菊のスープです。

c0225997_18584662.jpg

自家製の鴨の生ハムです。

c0225997_18594996.jpg

旬の野菜のサラダです。

c0225997_19062870.jpg

自家製のパンダです。

c0225997_19072896.jpg

アスパラガスです。

c0225997_19081205.jpg

美味しくいただきました。

c0225997_19092589.jpg

フォアグラのポアレです。

c0225997_19095343.jpg

とても美味しかったです。

c0225997_19105314.jpg

魚料理は海鮮のフランのパイ包みグラタンです。

c0225997_19130169.jpg

肉料理用のカトラリーは、特に有名なシャトーラギオールです。

c0225997_19155306.jpg

ラギオールで食べるのは、ナイフが不要なほど柔らかいミルクラムです。

焼いたり煮たりスープ仕立てにしたり、ミルクラムのイロイロな部位をイロイロな味と食感で楽しませてくれました。
昔いた箱根のオーベルジュの勝又シェフの手法を彷彿とさせます。

c0225997_19220386.jpg

ブルーベリーの甘煮です。

c0225997_19232429.jpg

デザートは莓のシャンパン掛け、バニラアイス添えです。

c0225997_19260076.jpg

紅茶にお菓子です。




by loosetiego | 2016-06-29 18:42 | 極上

横浜でとても美味しい寿司屋さん、横浜駅から車で10分、隠れた名店です。

c0225997_1532293.jpg


横浜駅からタクシーで10分ほどの場所にある、あまり教えたくないお寿司屋さんがあります。

c0225997_1565584.jpg


浅間下の交差点先のコンビニの信号を左折して2~3分の所にあるお寿司屋さんです。

c0225997_15133113.jpg


この日の最初のお酒です。

c0225997_15152366.jpg


北海道の北雪の大吟醸酒です。

c0225997_1442424.jpg


続いては新潟の名酒・・・、

c0225997_15295925.jpg


〆張鶴の大吟醸です。

c0225997_1543242.jpg


家族5人でカウンター席に陣取って・・・、

c0225997_15445341.jpg


次男坊の札幌転勤の壮行会です。

c0225997_2433581.jpg


茹で鱈場蟹です。

c0225997_1473064.jpg


丁寧に包丁が入れてあるので・・・、

c0225997_1491520.jpg


簡単に食べられます。

c0225997_1502742.jpg


焼き松茸です。
高性能の冷凍庫があるので、安い時にいっぱい冷凍して、いつでも食べられるようになっています。

c0225997_1531269.jpg


鮪のカマの部分の大トロです。

c0225997_1553845.jpg


その剥き身を・・・、

c0225997_157726.jpg


貝割れ大根と一緒に海苔で包んで・・・、

c0225997_1595419.jpg


美味しくいただきました。

c0225997_231016.jpg


あまり脂っこく感じなくてとても美味しいので、お代わりしていただきました。

c0225997_251293.jpg


河豚の白子の昆布巻きです。

c0225997_27219.jpg


蝦夷馬糞海栗を・・・、

c0225997_283491.jpg


軍艦巻きにしていただきました。

c0225997_2102186.jpg


松茸の握りです。

c0225997_214957.jpg


大トロのあぶりです。

c0225997_2162597.jpg


岩塩を上から落として・・・、

c0225997_2174436.jpg


大トロの炙りをサッパリといただきました。

c0225997_221387.jpg


この日の平目です。

c0225997_2231521.jpg


美味しくいただきました。

c0225997_2274091.jpg


烏賊です。

c0225997_2284847.jpg


玉子焼きです。

c0225997_2295484.jpg


大トロです。

c0225997_2305935.jpg


煮穴子です。

c0225997_2332581.jpg


鮑です。

c0225997_2343750.jpg


鮑をお代わりしていただきました。

c0225997_2444754.jpg


最後に蝦夷馬糞海栗をお代わりしていただきました。

c0225997_236212.jpg


赤出汁です。

美味しくお腹いっぱいになりました。

<<tabelog : 美味しいお魚でお腹いっぱいです>>

by loosetiego | 2015-08-10 15:50 | 極上

千葉で美味しいイタリアンのランチです。

c0225997_2115660.jpg


千葉駅から何とか歩ける距離に昨年出来たイタリアンのテーブルセッティングです。
1月からシェフが変わって、本格的なイタリアンが楽しめるようになりました。

c0225997_2118464.jpg


シャンパンです。

c0225997_2119392.jpg


白ワインに・・・、

c0225997_21212255.jpg


赤ワインです。

c0225997_21223010.jpg


冬瓜の温かいポタージュ、烏賊の墨煮、オレンジピール添えです。

c0225997_21244968.jpg


胃に優しい温かさで、美味しくいただきました。

c0225997_21284086.jpg


本ビノス貝と海鮮のサラダ仕立てです。

c0225997_21302438.jpg


林檎の天然酵母を使ったフォカッチャ2種に・・・、

c0225997_21315653.jpg


自家製のグリッシーニです。

c0225997_21332621.jpg


牛ハツのソテー、バルサミコ酢、雑穀米添えです。

c0225997_21375491.jpg


美味しくいただきました。

c0225997_2139133.jpg


ズワイ蟹と菜花の自家製パスタ、柚子胡椒風味です。

c0225997_21411458.jpg


私のための特別大盛りです。

c0225997_21433595.jpg


チョッピン・真鯛のパン包み揚げ焼き、魚貝のトマト煮込みソースです。

c0225997_2148193.jpg


皮目が美味しそうに焼けて、裏から見るとこんな感じです。

c0225997_2150055.jpg


魚貝のトマト煮込みソースで、美味しくいただきました。

c0225997_21511684.jpg


お約束のお肉用のナイフは、切れ味が最高のシャトーラギオールです。

c0225997_2153189.jpg


鴨のソテー、葱とワインビネガーのコンフィです。

c0225997_2154546.jpg


ふた山合わせて結構な量を・・・、

c0225997_21582837.jpg


美味しくいただきました。

c0225997_21595331.jpg


デザートはゴルゴンゾーラのクレームブリュレ、林檎のコンポート添え です。

<<tabelog : 美味しいイタリアンで、お腹いっぱいです>>

by loosetiego | 2015-03-23 22:01 | 極上

千葉で一番お気に入りのお寿司屋さんです。

c0225997_8323883.jpg


千葉で一番お気に入りのお寿司屋さんで、先ずはシャンパンで乾杯です。

c0225997_8343399.jpg


ローランペリエのグランシエークルです。

c0225997_836117.jpg


とても美味しく乾杯です。

c0225997_9224977.jpg


美味しい日本酒を2合から4合ずついただきました。

c0225997_92506.jpg


足りない時は、次があります。

c0225997_9261978.jpg


鰆と鰆の藁(わら)炙りです。

c0225997_9282515.jpg


藁で炙った鰆も、美味しい逸品です。

c0225997_931989.jpg


昆布森の馬糞海栗の水海栗です。

c0225997_935078.jpg


氷見の鯖です。

c0225997_14263626.jpg


三陸産の蒸し鮑です。

c0225997_14281721.jpg


コリコリした食感が面白い鮑の歯に、柔らかくて美味しい蒸し鮑に絶妙の鮑の肝のソースです。

c0225997_14294525.jpg


七尾の赤ナマコ、コノ子、クチ子です。

c0225997_16423479.jpg


カワハギの肝と生海苔と浅葱です。

c0225997_16535460.jpg


カワハギの肝と生海苔に浅葱を混ぜて・・・、

c0225997_16571195.jpg


カワハギの刺身、3枚で・・・、

c0225997_16585689.jpg


カワハギの肝を包んで・・・、

c0225997_1704153.jpg


肝も美味しく完食です。

c0225997_1724459.jpg


松葉蟹です。

c0225997_1741212.jpg


浜坂産松葉蟹の証しです。

c0225997_1755763.jpg


裏には兵庫県の地図と船の名前も書いてありました。

c0225997_1781082.jpg


松葉蟹の身と肝の握りに泡醤油です。

c0225997_1710789.jpg


鮟鱇の肝の飴煮の海苔巻きに山椒です。

c0225997_17121889.jpg


大好物の鮟鱇の肝の飴煮に山椒を、寿司飯にのせてお代わりしました。

c0225997_171624.jpg


大トロの握りです。

c0225997_1717577.jpg


昨年の内に獲っておいた香箱蟹の内子と外子(但し香箱蟹は禁猟になってしまったために、蟹の身は松葉蟹)です。

c0225997_172365.jpg


内子も外子も、もちろん松葉蟹の身も、とても美味しくいただきました。

c0225997_17244594.jpg


大きな大きさの平目の縁側です。

c0225997_17264745.jpg


喉黒の炙りです。

c0225997_17332190.jpg


虎河豚の白子、キャビア添え(下には寿司飯)です。

c0225997_1883017.jpg


ネットリとした虎河豚の白子にキャビアの塩味と寿司飯を混ぜて食べると最高です。

c0225997_1811133.jpg


平貝のカラスミ塗しです。

c0225997_1813569.jpg


海栗ご飯のイクラと中落ちのトッピングです。

c0225997_18175994.jpg


ネットリ海栗ご飯の上に、塩味のイクラと中落ちのトッピングが最高です。

c0225997_18215084.jpg


自家製バチ子です。

c0225997_18232491.jpg


玉子です。

c0225997_18274327.jpg


喉黒です。

c0225997_18284434.jpg


馬糞海栗と紫海栗で紅白海栗の握りです。

c0225997_18302944.jpg


見た目はただの大トロの握りですが・・・、

c0225997_18251392.jpg


良く良く見てみると、チョッと遊んで、大トロの5枚重ねです。

c0225997_1834896.jpg


こうやってお箸で拡げてみると分かります。
これがまたとても美味しいのです。

c0225997_18352483.jpg


小肌です。

c0225997_18381129.jpg


白海老にバチ子のトッピングです。

c0225997_18394728.jpg


漬け赤身です。

c0225997_1841135.jpg


蟹汁です。

c0225997_18422191.jpg


穴子の塩です。

c0225997_18435579.jpg


穴子の煮詰めです。

c0225997_1845122.jpg


喉黒の細巻きです。

c0225997_18471433.jpg


これがまた脂がのってとても美味しいのです。

c0225997_18483764.jpg


鯖寿司の海苔巻きです。

c0225997_1849589.jpg


これも美味しく食べられちゃいます。

c0225997_18522135.jpg


ミル貝の肝です。

<<tabelog : 美味しいお酒に美味しいお魚、もう最高です>>

by loosetiego | 2015-03-18 08:36 | 極上

銀座でミシュラン1つ星のステーキ屋さん、牛肉もフレンチの前菜や魚料理もとても美味しいのです。

c0225997_12521892.jpg


新橋から程近い銀座8丁目に、開店した年にミシュラン1つ星を獲得した、お気に入りのステーキ屋さんです。
元々有名な炭窯のステーキ屋さんから別れたやはり炭窯焼きステーキのお店で、フレンチのシェフが加わって前菜を充実させたステーキ屋さんです。

c0225997_12551634.jpg


美味しいシャンパンに・・・、

c0225997_12562121.jpg


美味しい赤ワインです。

c0225997_12572127.jpg


オーブリオン1981です。

c0225997_135369.jpg


コルクです。

c0225997_1302230.jpg


フランスパンに・・・、

c0225997_132553.jpg


ミルクたっぷりのトーストです。

c0225997_133359.jpg


あまりパンをいただかない私でしたが、この日は3種も食べちゃいました。

c0225997_1373552.jpg


レモンでいただく生牡蠣に・・・、

c0225997_1372944.jpg


アミュゼは海栗です。

c0225997_13103751.jpg


この日のお勧めの魚はアラ(クエ)だったので、前菜と魚料理とで2回いただきました。

c0225997_13245932.jpg


イタリア産の白トリュフです。

c0225997_13261083.jpg


とても高い薫りです。

c0225997_13275539.jpg


トリュフの香りで、いただきます。

c0225997_13311069.jpg


アラをお刺身でいただきました。

c0225997_1333540.jpg


タップリのトリュフの薫りで美味しくいただきました。

c0225997_13354255.jpg


アラのグリエです。

c0225997_13363894.jpg


美味しい焼き上がりです。

c0225997_1338690.jpg


下にはワイルドライスのリゾットです。

c0225997_1339453.jpg


虎河豚の肝のポアレです。

c0225997_13521776.jpg


コンソメスープです。

c0225997_1356467.jpg


鮑のコンソメスープです。

c0225997_1358837.jpg


この日のお肉のチョイスです。
フィレと下がサーロインに赤牛、手前がリブロースです。

c0225997_1451074.jpg


テンダーロインステーキのチョイスもありました。

c0225997_1465314.jpg


大好物のリブロースも美味しそうでしたが・・・、

c0225997_148364.jpg


やっぱり美味しいサーロインをいただきました。

c0225997_1411416.jpg


やっぱりこちらが正解でしょう。

c0225997_1515040.jpg


カットしたサーロインステーキです。

c0225997_1562975.jpg


普通は脂身は全て落とすのですが・・・、

c0225997_1581190.jpg


私は大好きな脂身をつけたまま焼いてもらいます。

c0225997_1514584.jpg


ホースラディッシュ(左端)と付け合せの野菜です。

c0225997_15321510.jpg


山葵ももらいました。

c0225997_15213074.jpg


2人に取り分けてもらいました。

c0225997_152442100.jpg


大きな塊りでも・・・、

c0225997_15302298.jpg


美味しそうに焼き上がっています。

c0225997_1534389.jpg


大きくカットしてそのままで・・・、

c0225997_1535555.jpg


そして味を変えたりして、美味しくいただきました。

c0225997_15372198.jpg


脂身が中心の尻尾の部分は少し強めに焼いてもらって・・・、

c0225997_15393467.jpg


細かくカットして美味しくいただきました。

c0225997_15421018.jpg


砂糖水よりも甘い、とても美味しい脂身でした。

c0225997_1546266.jpg


デザートの盛り合わせです。

c0225997_15484814.jpg


シャーベットの盛り合わせです。

c0225997_1550839.jpg


苺をお代わりしていただきました。

<<tabelog : 開店した年にミシュラン1つ星を獲得した、お気に入りのステーキ屋さんです>>

by loosetiego | 2015-03-06 20:42 | 極上

佐原で美味しい我侭フレンチのフルコースの昼ご飯です。

c0225997_755120.jpg


佐原の川沿いの美味しいフレンチで、ガッツリお肉をいただきました。

c0225997_791119.jpg


木桶のワインクーラーで・・・、

c0225997_7103041.jpg


美味しいシャンパンをいただきました。

c0225997_7115713.jpg


ニコラスフィアット パルティキュイェール ブリュ・レゼルブです。

c0225997_7193339.jpg


アミュゼは生ハムメロンにトルティージャ(ジャガイモ入りのスペイン風オムレツ)です。

c0225997_7224686.jpg


カプレーゼのサラダ仕立てです。

c0225997_7235637.jpg


タップリの野菜とトマトとモッツァレラチーズのカプレーゼを堪能できました。

c0225997_727313.jpg


コーンスープです。

c0225997_7304444.jpg


大好物のフォアグラのポアレです。

c0225997_73335.jpg


お魚料理は金目鯛と蝦夷鮑のポアレです。

c0225997_7341778.jpg


パリパリの皮にレアーに仕上がった身の食感の違いがとても美味しい金目鯛と、レアーの焼き上がりがとても美味しい蝦夷鮑の歯応えの違いが、香りも美味しいアイオリソースとベストマッチでした。

c0225997_9145153.jpg


今日のスペシャリテ、メインディッシュは千葉県産”恋する豚”の厚切りグリル・お願いした大蒜バターソースとレンズ豆の赤ワインソースのWソースです。

c0225997_940323.jpg


”恋する豚”のロース肉を一番美味しく楽しむ方法をシェフに相談しました。

c0225997_938952.jpg


と言うことで超厚切りにした銘柄豚のロース肉です。

c0225997_9424187.jpg


ピンク色に焼き上がって、とても美味しい仕上がりです。

c0225997_9435469.jpg


2種のソースと一緒に、豚肉の旨味を楽しめました。

c0225997_9453135.jpg


友人のメインディッシュは国産牛ほほ肉の赤ワイン煮込みです。

c0225997_1102170.jpg


天然酵母の自家製パン(プレーンと蓬の2種)だけで物足りない時には、やっぱり美味しいそら豆と雑穀米のチーズリゾットです。

c0225997_9502840.jpg


デザートに飲み物はアイスミルクティーです。

c0225997_9501458.jpg


大好物の山梨産白桃のコンポートです。

<<tabelog : 佐原で我侭フレンチのフルコース、お肉をガッツリ食べに行きました>>

by loosetiego | 2014-08-12 07:42 | 極上

日本橋で大好きな鰻屋さん、飛び切り大好きな筏があります。

c0225997_3105967.jpg


総武線新日本橋駅の地下改札から三越と真反対側に昇ると、角を曲がって直ぐに大好きな鰻割烹があります。

c0225997_313421.jpg


正面を入ると1人10,000円ではとても済まない鰻割烹、そして右手の傘立の脇を入ると椅子席が鰻の寝床のように半個室っぽい雰囲気が長く続く鰻屋さんです。
奥には二階もあり、チョッと狭苦しい感じですが、ユックリできます。

c0225997_317744.jpg


表の看板にもあるとおり、土曜日だけのお楽しみいかだの日です。
だから態々筏を食べに土曜日に行きます。

c0225997_318230.jpg


もちろん鰻丼もありますし・・・、

c0225997_3184447.jpg


一番安い鰻重は、2,376円でした。

もう40年近く前の話しで恐縮ですが、当時は1,500円(もちろん消費税はありませんでした)で鰻丼(鰻重?)を食べられました。
2,000円の鰻重(鰻丼?)を食べた日は、チョッとした贅沢気分とそれ以上に満足感を楽しめたものでした。

c0225997_3241024.jpg


高千代原酒、純米大吟醸(1,080円)です。

c0225997_3225057.jpg


数年振りだったので、この日は最高価格の逸品です。

c0225997_3284998.jpg


三本いかだ吸い物付き(7,776円)です。

c0225997_3293297.jpg


半分にカットしない長焼きを数本揃えて焼くことから筏と言います。

c0225997_3305128.jpg


愚妻は二本いかだ(5,184円)です。

c0225997_3325129.jpg


肝吸いにお新香とグレープフルーツ付きでした。

<<tabelog : 大好物の筏を満喫すると、幸せいっぱいになります>>

by loosetiego | 2014-05-30 03:34 | 極上

千葉でとても美味しいお寿司をお腹いっぱいいただきました。

c0225997_932317.jpg


千葉で美味しいお寿司屋さん、この日は十四代を中心にいただきました。

c0225997_9332113.jpg


先ずは愛山をいただきました。

c0225997_9392465.jpg


次は同じお酒、左の13年製と、12年製です。

c0225997_940495.jpg


続いては山田錦の大吟醸です。

c0225997_9424875.jpg


新政の鑑評会優等賞受賞酒です。

c0225997_948734.jpg


鬼海老の雲丹ソースにアワ醤油です。

c0225997_1033476.jpg


美味しくいただきました。

c0225997_104271.jpg


関蛸です。

c0225997_106298.jpg


若布と・・・、

c0225997_1084450.jpg


塩と山葵です。

c0225997_109207.jpg


カワハギの肝と浅葱で・・・、

c0225997_10104494.jpg


カワハギをいただきました。

c0225997_1012275.jpg


赤貝です。

c0225997_10145747.jpg


喉黒のお刺し身は、塩山葵でいただきました。

c0225997_10163446.jpg


喉黒の軽い炙りは、山葵醤油でいただきました。

c0225997_10173510.jpg


五島列島の鯖の軽〆です。

c0225997_10183540.jpg


ミル貝です。

c0225997_10275356.jpg


この日の蟹3種です。
奥が能登の大毛蟹、左が賀純蟹、右手前が香箱蟹です。

c0225997_10424620.jpg


3種の蟹の盛り合わせです。

c0225997_10433515.jpg


それぞれの蟹の肝と一緒にいただきました。

c0225997_10445668.jpg


大好物の香箱蟹です。

c0225997_1051327.jpg


ミル貝の肝です。

c0225997_1121524.jpg


焼き白子のカラスミかけです。

c0225997_1141017.jpg


炙りカラスミと手前の大根の上が炙ってないカラスミです。
左が大吟醸j酒で磨いたカラスミで、右がブランデーで磨いたカラスミです。

c0225997_11134049.jpg


厚岸の海水馬糞雲丹です。

c0225997_11154745.jpg


鮑の肝です。

c0225997_11203100.jpg


賀純蟹の握り、肝添えです。

c0225997_11211677.jpg


鮟肝の飴煮の握り風、山椒かけです。

c0225997_11215712.jpg


大毛蟹の握りです。

c0225997_11272134.jpg


炙り鯖の握りです。

c0225997_11302576.jpg


氷見産の寒鰤です。

c0225997_1136322.jpg


河豚の肝のキャビア添えです。

c0225997_11381080.jpg


もう一品、肝です。

c0225997_11385747.jpg


鮪の炙り、棒寿司です。

c0225997_11393982.jpg


玉子焼きです。

c0225997_11401662.jpg


ウチワ海老です。

c0225997_11411355.jpg


ウチワ海老です。

c0225997_11415369.jpg


大トロ鮪の薄切り重ね握りです。

c0225997_1143522.jpg


大好物です。

c0225997_11433576.jpg


中トロ鮪の芽葱巻きです。

c0225997_11442436.jpg


大好物の海水雲丹です。

c0225997_11463950.jpg


幾つでも食べられます。

c0225997_1147598.jpg


小肌です。

c0225997_1147416.jpg


鮪のカマトロの握りです。

c0225997_11483939.jpg


蟹の味噌汁です。

c0225997_11491079.jpg


デザート代わりのホウズキです。

<<tabelog : 美味しいお寿司でお腹いっぱいです>>

by loosetiego | 2014-01-19 11:52 | 極上

神田神保町の外れの居酒屋さん、お昼は上質な焼き魚の定食を楽しめます。

c0225997_20142482.jpg


神田神保町の外れの裏通りに、こじんまりとした居酒屋食堂があります。

c0225997_20151214.jpg


この日は鮭の西京味噌漬けです。

c0225997_20161081.jpg


来る度に上質な違う料理を楽しめます。

c0225997_20173545.jpg


この日のお昼の定食(1,000円)です。

c0225997_20184423.jpg


鮭の西京味噌漬けです。

c0225997_20194524.jpg


肉じゃがです。

c0225997_20202197.jpg


モロッコ隠元の煮物です。

c0225997_20213717.jpg


ピリ辛納豆にお新香です。

c0225997_20242655.jpg


味噌汁です。

<<tabelog : 美味しい上質な昼ご飯、焼き魚定食を楽しめます>>

by loosetiego | 2014-01-09 20:24 | 極上