loosetieのグルメダイエット

千歳で美味しい餃子をいただきました。

c0225997_14240320.jpg

千歳で基本テイクアウトの餃子専門店『手打ち餃子 天のびろく』に行きました。

c0225997_14252749.jpg

お品書きです。

c0225997_14261272.jpg

スープとお茶です。

c0225997_14303501.jpg

海老餃子とオリジナル餃子を3人でシェアしていただきました。

カウンター席が5~6席だけの、基本テイクアウトの餃子専門店でした。

皮がモチモチして、美味しかったです。




# by loosetiego | 2016-06-30 14:23 | お勧め

支笏湖湖畔で温泉に入りました。

c0225997_14062156.jpg

支笏湖湖畔で温泉に入りました。

c0225997_14070457.jpg

露天風呂は湖水と同じ高さでした。

c0225997_14193140.jpg

温泉で売っていた香り高くて美味しいラベンダーのお茶です。

c0225997_14212143.jpg

富良野で売っているのかも知れませんが、旭山動物園でも飲みました。




# by loosetiego | 2016-06-30 14:05 | お勧め

羊ヶ丘牧場の展望台で、羊乳でシュークリームです。

c0225997_13435381.jpg

Boys be ambitious.
羊ヶ丘牧場の展望台・・・です。
ただ一人520円はチョッとね。

c0225997_13472934.jpg

羊の乳です。
独特の味ですが160cc410円(税込)はチョッとね。
1Lの牛乳を二本以上買えちゃいます。

c0225997_13541391.jpg

息子のお土産の『シエム』のシュークリームです。
美味しくいただきました。




# by loosetiego | 2016-06-30 13:43 | スィーツ・フルーツ

札幌の回転寿司、と侮る事無かれ!

最終日はホテルまで息子が車で迎えに来てくれました。

c0225997_06063259.jpg

札幌の回転寿司を侮る事無かれと言われ、回転寿司の『なごやか亭』に連れていかれました。

c0225997_06113546.jpg

メニューを見ると、かなり盛り沢山でした。

c0225997_06151214.jpg

カウンター席に陣取りましたが、カウンターの中では、若井職人がキビキビ動いていました。
その上太鼓や鐘で騒がしいと言うのか、活気に溢れていると言うのか・・・、

c0225997_06182693.jpg

先ずはレーンを流れていた皿から、道東産トロ秋刀魚(190円)とコレがこの日のベストバイのえんがわ軍艦~茎ワサビ添え~(何と最低価格の130円)です。
因みに価格は税別です。

c0225997_06275211.jpg


鶏の赤だしとデカネタサーモン(2皿分、140円)です。

c0225997_06324531.jpg

寿司飯2貫の上にのったデカネタ煮穴子一本焼き(420円)と北海三点盛り(カニ味噌は食べられちゃいました)です。

c0225997_06411585.jpg

名物こぼれ甘エビ(先に数尾食べられてコレ、420円)です。

c0225997_06452933.jpg

こちらが一番の名物こぼれイクラ(540円)とグランドメニューには無い旬のアスパラガスです。

こぼれイクラを頼むとスタッフが目の前でパフォーマンスをしても良いかと確認されました。
確認の上で太鼓と鐘で騒がしいパフォーマンスです。

その間いろいろ食べましたが、食べるのに夢中で写真は撮っていません。

c0225997_06534543.jpg

目の前でカマトロ、数量限定と叫ばれたので、2つ頼みました。

c0225997_06553510.jpg

そして最後に大トロ(2皿分、540円)です。

大人3人でお腹イッパイ食べて、一人2,000円チョッとでした。

期待以上の出来でした。






# by loosetiego | 2016-06-30 06:05 | お勧め

札幌で私がお勧めのシェフのフレンチです。

札幌で美味しいフレンチは少なくないのですが、中でも私がお勧めの金田シェフのフレンチ『サヴール』です。
場所はすすきの交差点から徒歩数分ですが、ビルの二階なので少し分かりにくいかも知れません。

c0225997_18463870.jpg

この日は3人でカウンター席の金田シェフの前に陣取りました。
因みにこの日は白ワイン代わりは大好物のヴォランジェ・ブリュッNVに・・・、

c0225997_18521316.jpg

赤ワインはコート・ロティ・ギガル2009です。

どちらも大好物のワインで、手頃な割りに美味しく楽しめました。

c0225997_18564158.jpg

先ずはスープです。

c0225997_18573637.jpg

新玉葱と春菊のスープです。

c0225997_18584662.jpg

自家製の鴨の生ハムです。

c0225997_18594996.jpg

旬の野菜のサラダです。

c0225997_19062870.jpg

自家製のパンダです。

c0225997_19072896.jpg

アスパラガスです。

c0225997_19081205.jpg

美味しくいただきました。

c0225997_19092589.jpg

フォアグラのポアレです。

c0225997_19095343.jpg

とても美味しかったです。

c0225997_19105314.jpg

魚料理は海鮮のフランのパイ包みグラタンです。

c0225997_19130169.jpg

肉料理用のカトラリーは、特に有名なシャトーラギオールです。

c0225997_19155306.jpg

ラギオールで食べるのは、ナイフが不要なほど柔らかいミルクラムです。

焼いたり煮たりスープ仕立てにしたり、ミルクラムのイロイロな部位をイロイロな味と食感で楽しませてくれました。
昔いた箱根のオーベルジュの勝又シェフの手法を彷彿とさせます。

c0225997_19220386.jpg

ブルーベリーの甘煮です。

c0225997_19232429.jpg

デザートは莓のシャンパン掛け、バニラアイス添えです。

c0225997_19260076.jpg

紅茶にお菓子です。




# by loosetiego | 2016-06-29 18:42 | 極上